2018-19年度東京武蔵野中央ロータリークラブ 会長方針

齋藤 興一会長

2018-19年度 東京武蔵野中央ロータリークラブテーマ

「 研修と奉仕の充実 」
  2018-19年度 会長 齋藤 興一

 


2018―19年度 国際ロータリー バリー・ラシン会長テーマ
「インスピレーションになろう」(BE THE INSPRATION)

“前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、そして創造性をもって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、そして組織全体から引き出すための「インスピレーション」となる必要があるのです。私にとって、ロータリーは、単なる「モデル」ではなく、インスピレーションです。ロータリーは、可能性を指し示し、そこに到達する意欲を引き出し、行動を通じて世界の「インスピレーションになる」ための道を拓いてくれるのです。“と述べています。

2018-19年度 国際ロータリー 第2580地区 松阪順一ガバナー方針
地区ターゲット:「研修」と「活性化」

地区のターゲットを念頭におき、今年度会長テーマを「研修と奉仕の充実」としました。


◎会長方針

  1. 松阪ガバナー方針の「研修」と「活性化」を実行する。
  2. RLIの理解を深め積極的に参加を促す。
  3. 将来のクラブの在り方について考えて行く。
  4. 分区単位で行われる新入会員研修会への参加。

クラブ活性化と実践を目的として研修を行い、ロータリーを学び奉仕活動につなげていく。
また5年後、10年後のクラブの将来を見つめ検討をしていくことも重要だと考えます。
今年度クラブ35周年を迎えます。40周年、50周年と続いていくにあたり、奉仕活動を一緒におこなえる新会員を迎えて、会員の親睦を深めていきたいと思います。

2018-19年度の主な行事予定

【2018年】

10月11日(木) 国際ロータリー第2580地区 松坂順一ガバナー公式訪問
11月13日(火) 武蔵野分区IM(吉祥寺東急REIホテル)
11月29日(木) 創立35周年記念例会

【2019年】

2月20日(水)~21日(木) 第2580地区大会 (ホテルニューオータニ)
3月14日(木) 地区チーム研修セミナー (東武ホテルレバント東京)
3月27日(水) PETS(ハイアットリージェンシー東京)
4月23日(火) 地区研修協議会 (ハイアットリージェンシー東京)
6月1日(土)~5日(水) 国際大会 (ドイツ・ハンブルグ)